タップト エヌワイ Tap'd NY

Tap'd NY
(Photo coutesy of Tap'd NY)

ペットボトルに入ったニューヨークの水道水、1.5ドル。
みなさん、買いますか。
ほとんどの人が「NO」と答えるかもしれません。

では、 市販のペットボトル水の40%が水道水を詰めているだけ、という事実を知ったら?
ニューヨーク州のおいしい水コンテストで、ニューヨーク市の水が一位を勝ち取ったと聞いたら?

タップト・エヌワイ(Tap'd NY)は、濾過したニューヨークの水道水をペットボトルに詰めて販売している水ブランド。

フランスや南国からはるばる運んだ水でなく、ニューヨークのローカル水を飲めば、カーボンフットプリントを減らせること、多くの市販の水が単に水道水を濾過したものであることなど、水に関するさまざまな問題に疑問を呈し、正直なマーケティングをしよう、と主張しています。

ニューヨーク市の水は、 ろ過しなくても良いと国に認められているほどきれいな、州北部のキャッツキル・デラウエア水源から、長いトンネルを通して引いてきています。
都会であっても水道水がおいしく、08年8月に行われたニューヨーク州おいしい水コンテストで、堂々一位に輝いた実績も。

ということで、水道をひねれば飲める水に1.5ドル払う価値があると考えるかどうかは、あなた次第。

ウォーターボトルに自宅の水道水を入れて持って歩く方が、環境にも懐にもやさしいでしょうが、ペットボトル水を買わざるを得ない状況なら、他のペットボトル水よりはタップト・エヌワイを買った方が環境負荷が低くなるかもしれません。

Tap'd NY
ウエブサイト:http://tapdny.com/

2008/10/13

  • ピックアップ記事
    新着記事

    最新記事をメールで購読